キャッシングでは保証人は不要です。

キャッシングでは保証人は不要です。

キャッシングは少額ではありますが融資の一種です。融資というと連帯保証人といった人が必要な場合があるのですが、一般的なキャッシングの場合、保証人を立てる必要はありません。つまり、自分の身元や収入のみで借り入れることができますので、他人に知られることがなく、借り入れから返済までを行うことができるというのがメリットの一つです。

 

例えば、結婚資金を準備したいけど、先立つものがないといった男性が、相手の女性に知られることなくキャッシングをして婚約指輪を購入することも可能。できれば女性としても婚約指輪をキャッシングして買ったというのは知らずにおきたいところですので、そのような使い方も可能となります。

 

ただ、希にですが、過去に複数の会社からまとまった借り入れの経験があったり、現在借り入れがあるという人は、これに該当しない場合がありますので、自分が該当するか気になる方は予め前出のてまいらずのオペレーターに相談をしてみると良いでしょう。その点でも、直接相談できる窓口があるというのは、アイフルのお客様への配慮が感じられ、筆者的にも高ポイントと言えます。不安がないということは、借りる側にも貸す側にも大切な要素だと思います。